どんなときにチップが必要?

views:358

チップは、レストランを利用する際などに欠かせない。
一般的には、合計金額の15%程度を加算して払う。

すでに15%が加算されている店もあるため、
レシートを確認して二重払いに注意しよう。

渡したあとで二重払いに気付いて返してもらおうとしても
トラブルの元になるので、くれぐれも事前に確認を。

【チップの目安】

●ホテル
荷物を運んでもらう場合:$1、1つ頼みごとを依頼する場合は$1~、
ベッドメイキング(1ベットにつき):$1、ルームサービス:飲食代金の15%

※ベッドメイクのチップは、部屋を出る際に枕などに置いておくだけでよい。

●レストラン&バー
飲食代金の15%(加算されたサービス料があれば不要)

●タクシー
料金の15%

●スパ&ネイルサロン
料金の15~20%